I2PL(フォトフェイシャル)

フラッシュ光線を照射してシミや赤ら顔を改善する美肌治療

顔の全体的なシミを改善し、徐々に肌を明るくする治療法。当日からメイクが可能。肌の若返り、そばかすの第一選択の治療法。

I2PL(アイツーピーエル)治療

I2PL治療はデンマーク生まれの肌の若返り・アンチエイジング治療です。
当院院長は2003年からこの治療法を開始し、施術数では当院で一番の人気となっています。
キセノンランプが発するフラッシュ光線を照射することによって、光老化を起こした肌の諸症状を改善します。
I2PL治療で使用するキセノンランプには「デュアルモードフィルター」という有害な短波長域と長波長域の両方を除去するフィルターがついています。
特に水分に吸収されやすい950~1200nmという波長をカットすることにより、熱傷のリスクを大幅に低減しています。
I2PL治療は、単波長のレーザーと違って光の波長域が広く、メラニン疾患だけでなく赤みに対する効果も期待できます。
さらに熱作用によって真皮表層のコラーゲン量を増加させる変化も期待できます。

I2PL治療で効果が期待できる症状

シミ・そばかす

I2PL治療で最も効果が期待できる症状の一つがシミ・そばかすです。
Qスイッチレーザーが1回で局所的なシミをしっかりと除去する治療であるのに対して、I2PL治療は顔全体を徐々に明るくしていく治療といえます。
レーザーと違って治療直後から照射部位の化粧が可能で、顔全体のシミを一気に治療することができます。
特にそばかすやそばかす様の細かいシミに対しては治療効果が高く、ダウンタイムが長いQスイッチレーザーよりもI2PL治療をおすすめします。
I2PLに反応したシミは、照射直後から翌日にかけて黒い細かい痂皮となって浮き上がり、治療後7~10日で剥がれ落ちて明るくなった肌が現れます。
Qスイッチレーザー後に見られる赤みや色素沈着がI2PLではほとんど起こらないという点も長所の一つです。

シミ・ソバカスの改善例1

シミ・ソバカスの改善例2

シミ・ソバカスの改善例3

シミ・ソバカスの改善例4

そばかすの改善例1

そばかすの改善例2

くすみ感

顔全体に照射できるI2PL治療は、顔のクスミを除去して肌の全体的な透明感を改善する変化が期待できます。

くすみ改善例1

くすみ改善例2

化粧のり・肌の張り感

I2PL治療では、治療直後から化粧のりや肌の張り感が良くなったと感じる人が多く、このことがI2PL治療が人気を集める大きな要因になっています。
これらの変化は、低年齢層よりも光老化や肌の衰えが進んだ人の方がより感じます。

毛穴の開き・肌理・小ジワ

I2PL治療は皮膚表層のコラーゲン増生を促すため、継続的に治療することにより毛穴の開きの改善、肌理の改善、小ジワの改善などが期待できます。

肌理・毛穴の改善例1

肌理・毛穴の改善例2

肌理・毛穴の改善例3

赤み

紫外線ダメージに伴う赤みや表在性の毛細血管拡張に対して改善が期待できます。
自律神経の影響による末梢血管拡張の赤みには効果は期待できません。
Vビームレーザー治療後に見られるような紫斑は、I2PL治療では起きません。
赤みに対する治療後ではI2PLでも数日間腫れが起こることがあります。

赤みの改善例1

赤みの改善例2

ホクロ

I2PL治療を繰り返していると多くの人でホクロの色が薄くなり、消失するホクロもあります。
ただし、ホクロ治療を第一目的とした人におすすめする治療ではありません。

ホクロの改善例1

ホクロの改善例2

治療の流れ

1 治療前にまずお化粧を完全に落し、洗顔をしていただきます。
2 治療前の状態を写真撮影します。
3 施術台に仰向けに寝ていただき、目の上にゴーグルをのせます。
  治療中は目を軽く閉じていただきますが、目を閉じていても眩しさを感じます。
4 顔にジェルを塗り、1~2発のテスト照射を行います。
  その後顔全体に照射を行います。
  照射時、輪ゴムではじかれたような軽い痛みを感じます。
  痛みは、シミの部分、鼻下、目の周囲で少し強く感じます。
5 顔全体の治療で100~120発程度、両頬+鼻で70~80発程度照射します。
6 照射後ジェルを拭き取り、5~10分冷えたタオルで冷やします。
  強く反応した部分はしばらくヒリヒリします。
  冷却後、日焼け止めを塗ってからご帰宅いただきます。
  お化粧は直後から可能です。
7 当日はサウナや熱い入浴等で温めないでください。
  洗顔やシャワーは構いません。
  帰宅後もヒリヒリする場合は冷えたタオルで時々冷やして下さい。
8 治療後から翌日にかけてシミがあった部分に細かい黒い痂皮が浮き上がってきます。
  痂皮は絶対に擦って取らずに自然に剥がれるのを待ってください。
  顔の場合7~10日で全て剥がれます。(顔以外は15~20日)
  赤みに対する治療を行った場合は数日腫れることがあります。
  治療後は必ず毎日日焼け止めを使用して遮光して下さい。
9 3~4週後に次回治療のためご来院して下さい。
  I2PL治療は通常3~5回の治療をおすすめしています。
  5回終了後も、メンテナンスもしくはアンチエイジング目的のため、3ヶ月に1回程度の治療をおすすめします。

リスク

発赤、水疱、色素沈着、痂皮、発疹、熱アレルギー

治療費用(税別)

自費診療

I2PL
医師施術
全顔 1回 30,000円
11回目以降 1回 25,000円
両頬+鼻 1回 22,000円
11回目以降 1回 18,000円
両手背 1回 10,000円
両前腕 1回 15,000円~30,000円
5×4cm 1回 6,000円